年齢とともにリスクが高まる 生活習慣病に勝つ!

年齢とともにリスクが高まる 生活習慣病に勝つ!
年齢とともにリスクが高まる 生活習慣病に勝つ!

健康に気をつけたいですよね。生活習慣病は怖いですよね。

健康ってどこまでが健康でどこまでが病気か難しいですよね。自分では健康なつもりでも健康診断で引っかかってあなたは生活習慣病の一つです。

と突然いわれてどうして良いか解らなくなりますよね。健康に気を使っている人でさえもなる可能性があるし何が良くて何が悪いのか本当に難しいですよね。私は病院で栄養士をしていたのですが糖尿病になられた人の殆どは自分が悪いなり自分を責めていたり軽いうつのようになっていたりかえって心の病気を引き起こしてしまう怖い存在ですよね。
でも皆同じでたいして変わらないと思う所も沢山ありました。
一番は体質なんですよね。同じ両のご飯を食べても吸収率の問題があって例えば脂肪を吸収しやすい体質とか糖質を吸収しやすい体質とかひとそれぞれ違ったりするので生活習慣病を改善するのは困難な場合が多いです。

病は気からと思うような事が沢山あったのですが、病院に勤めていて医学に深く携わっていた人間が言う事ではないのかもしれませんが、重い病気の方でも明るく前向きの人を沢山見させていただいたんですが病気なのかと思うくらい元気なんですよね。逆に同じ病気の人で悩んでいる人の方がどんどん痩せてしまい良くない事を何度もみて昔の人が言ってた事はあっているなと痛感しました。
生活習慣病になるような食材が沢山あって簡単に食べられる時代で交通手段も豊かで歩かなくても良い時代なので仕方ない気がするんですよね。なってしまった自分を責めるより前向きにこれ以上悪くしない生き方のほうが人生楽しいと思います。

関連リンク