年齢とともにリスクが高まる 生活習慣病に勝つ!

年齢とともにリスクが高まる 生活習慣病に勝つ!
年齢とともにリスクが高まる 生活習慣病に勝つ!

健康第一で生活習慣病に勝つ

40歳を過ぎた中高年が不安に思う事に、生活習慣病に対する恐れがあると思われます。
生活習慣病と言えば、糖尿病を筆頭として、高血圧症や肝臓病といった普段の生活における不摂生が原因となっています。
特に運動不足や仕事におけるストレスがこれに拍車を掛けています。
厳しい経済情勢の現代を生きるビジネスマン達にとっては、職業病といっても過言ではないでしょう。
しかし、将来的に退職時期の延長も囁かれている状況においては、健康管理が一番大切であります。

いずれにせよ、生活習慣病を予防する為にも、自己管理を徹底しなければいけません。食事管理や運動習慣については、あまりにもストイックなスケジュールを組んでしまうと長続きしませんので、自分のペースを見極めた上で無理しない程度で行いたいものであります。
ともかく、まずは禁煙から始めてみては如何でしょうか。この様な、自制心を伴う習慣はストレスが溜まりますので、週一回くらいの飲食等は問題ないと考えます。

ともかく、守るべき家庭を持つ人であれば、自分の健康に責任を持って生きていきたいものであります。
何よりも自分自身に勝つ事が出来れば自信につながりますし、この様な親の姿勢を子供が見みれば、これに勝る教育はないでしょう。そして、将来立派な社会人として巣立つ姿を見届けてあげたいものであります。
その為にも健康体を維持する努力を今のうちから実践しておかなければなりません。そして、明るく元気な老後を迎えたいものであります。

関連リンク